ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

本日の音霊レシピ

出雲大社はそろそろ大祭礼の時期。
ゴールデンウィークの前後は大社境内に舞台が立ち、各地からの神楽奉納が連日のようにされています。
ここも晴れた日に窓を開けていると大社の神楽が風にのって聞こえてきます。

だいたいこの時期は忙しいので、近くても実際に見に行く事はないのですが、音だけ聞いていても社中によっていろいろなスタイルがあるように聞こえます(演目が違うだけかもしれませんが.....)

今日は久々の雨でしたがそれでも奉納されていたのか、雨の音に混じって時々低い太鼓の音が聞こえてきました。

雨に濡れた庭の草が、瑞々しい新緑の緑色を放ち。
障子の白との絶妙なコントラスト。
そこにしとしととランダムに降り注ぐ雨音。
いつものゆにわのヒーリングミュージック(シンセのドローン)
そこに低くかすかな太鼓の音がゆったりとビートを刻み。
時々カエル数匹&ウグイス参加。

なかなか静かなアンビエントを醸しておりました。
[PR]
by yuniwauta | 2005-05-02 01:13 | おとだま紀行

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30