ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

スイッチ入ったかな?

昨日の宣言によって拍車がかかり、今日もすっかり音楽モードです。
とはいえ今は仕事が忙しいので、合間合間の僅かな時間をぬってはピアノに座り声を出しました。(とはいえこれは自宅開業の特権)

ちょっと錆び付き気味で始めは何だかぎこちなかったけれど、しばらくするとすいすいと曲が書けてくる。もちろん長くてしっかりした構成のものなどではなくて、フォークソングのような軽い曲です。

即興演奏歴が長いお陰でとりあえずコードさえ決めればメロは自然に出てくるので、あとは歌詞を練るという作業になります。

作品作りに対する姿勢というのは、ここに来て随分変わってきたなと思います。
以前は凝りに凝って、今までに聞いた事もないような音響を作るんだと頑張っていました。
それはそれでその作業自体は大好きなんですが、いかんせん疲れる。
そしてそれが長い徒労の末に出来たとしても、しばらくして聞き直してみるとさほど良くはなかったりするのです。

何でもそうかもしれませんが、時間をかければ良い物が作れるとは限らない。
自分にとっての一番のマイソングは、ベランダで雲を眺めていた時に突然フッと聞こえてきたもの。
完璧にピアノアレンジされた形で聞こえてきたので、あとは楽譜に書き取るだけで良かった。

作品に長く手を加えてしまうと、そこにエゴイスティックなものが塗り込められてしまう事がよくあります。
作品に対する所有感が強くなってしまうんです。
子供を育てた経験はないけれど、やはり同じではないかな?
なかなか手放さないでいると、何も出来ない子になっちゃったり、変に屈折したりする。
とはいえ、何にもしないのでは作品とは呼べないので、そのサジ加減が大切です。

今思うのは作品を作る時に、そこに緊張を生まないようにという事。
要は力を抜いて、自然に溢れるものを形にすればいいのだと思っています。
自分らしくないものを産み出しても、窮屈になってしまうだけだから。
どうせなら不格好でも、自分らしいもので囲まれたい。
[PR]
by yuniwauta | 2005-05-12 23:49 | おとだま紀行

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30