ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

レイキで痩せる!?

今日、とあるクライアントさんから上記の質問を受けました。
面白いのでこれをテーマに書いてみます。

痩せるというテーマについては、いろいろな角度から検証する必要があると思いますが、とりあえず今回は「レイキを使って」という事に絞ってみようと思います。

あらかじめ申し上げますが、既に平均的な体重で健康体であるにもかかわらず更に痩せようと思っている方にはまず効力はないと思います。
また、暴飲暴食を繰り返しながら、片一方で無理に痩せようとするのは体や心にとって非常なストレスになります。
この場合は食べるなら覚悟して美味しく食べた方がかえってストレスがなく、太りにくかったりします。

とにかくレイキは自然なその人の状態に導いていくエネルギーですので、不自然な方向には進みません。

1、DNAディプログラミング
遺伝的な肥満傾向などによって食べないのに太るという体質の方、結構いらっしゃいますね。
その他病的な過食や骨格的な傾向もあります(胸椎上部が後方に変移しているパターンなど)
このような場合、DNAにある種の病変があると捉える事もできます。

こうした遺伝子のプログラムを補正するために、遠隔を用いてDNAにレイキを送ります。
簡易遠隔法を用いている方は「相手の名前」という所を
「私の満腹中枢を司るDNA」にしたり。
「私の体脂肪率を司るDNA」「私の肥満体質を司るDNA」等
ご自身の傾向の原因と考えられる対象を明確にしてレイキを送ってみて下さい。
通常1〜2週間程度、毎日5〜10分のレイキを送る事をお勧めします。

2、コズミックプラグ
第2過程で習得するコズミックプラグですが、テキストに「決心が必要な時」という項目があります。
これを用いて、自分自身にプログラムをしていきます。
「今月中に何キロ痩せました!ありがとうございました!」
「寝る前の間食が、必要なくなりました!ありがとうございました!」など..
既に感謝先取りで、完了形の宣言がより有効です。
コズミックプラグは脳幹部、海馬などの領域を活性化しますので、この形での宣言は無意識領域にプログラムされていくようです。
あまり無理なプログラムをしないようにしましょう。
しかし、あまり無理な場合は、おそらく自分自身でも無意識に分かっているものです。
その場合は自然に適当なレベルに補正されますので心配しないで下さい。

この他、肝臓に毒素が溜まっていると代謝能力が落ちるのでかた太りになるとか、腎臓機能が低下するとむくみやすいという事もあります。

この場合、それぞれの臓器にレイキを....という事になりますが、要するに全身が心身共に健康な状態であれば、別段痩せる事を意識しなくとも、自然とベストな体重になるはずなのです。
ですので13ポジションや、必要あれば各臓器に向けて、感謝しながらレイキを送っていくという事がいいのではないかと思います。

痩身は女性の永遠のテーマ...かと一見思われますが、是非皆さん健康的に痩せて頂きたいと思います。
[PR]
by yuniwauta | 2005-11-30 22:40 | レイキ

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30