ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

レイキ瞑想のすすめ

レイキを受講された方の中には、瞑想やヒーリングなど、様々なメソッドを学んでいる方も多いと思います。
今日は特にレイキを使った瞑想についてお話します。

レイキを受講された方は「光の呼吸法」というのをやったことがあるかと思います。
これは特にレイキを受講していなくてもできますが、レイキを併用することでさらにクレンジング効果を高めることができます。

「光の呼吸法」
1,  正座、もしくはあぐら(座位が辛い方はいすに座ってもいいです。)をかいて座ります。    
2,  頭上に太陽、もしくは金色に輝く光の玉をイメージし、そこから自分に向かって光のシャワーが降り注いでいる、とイメージして下さい。(レイキ受講者の方は第四マントラを頭上に書いたり、イメージしてもよいです。)
3.  呼吸はゆっくり、鼻から吸って口から吐くという呼吸をします。
4,  手のひらから光を受け取るように、頭上高く両手を上げます。
5,  手に光を感じながらじょじょに下に降ろしていきます。手が降りてくると同時に、その高さにあるチャクラが光に満たされていくのを感じながら、ゆっくりと降ろして下さい。
6,  頭頂、第三の目、のど、ハートと順に光で満たして下さい。胸のところまできたらさらにゆっくりと深く呼吸をします。「光を吸い込み、胸の中を光で満たし、感謝とともに光を吐く」という気持ちで何度か繰り返します。
7,  その呼吸をしばらくしたら、息を吐くときに同時に、胸の中の光を両腕を通して手のひらから放射して下さい。これが「光の呼吸」になります。心地よさを感じながら何度か繰り返します。
8,  ふわっとした感じになれたらオッケーです。そのまま手を丹田のところで組んで目を閉じ、その感じを味わって下さい。何かビジョンが見えたり、考えが浮かんできても全部流して下さい。ただボーッとする感じです。


次にレイキ受講者で、何らかの瞑想法を伝授されている方は、いつもの瞑想法をよりパワフルにすることができます。(遠隔ヒーリングを使いますので第二過程以上の受講者が対象になります。)

あなたがとても信頼しているマスターや天使など、また歴史上のアセンデッド・マスター(仏陀、キリスト)、もしくは瞑想でマントラ伝授を受けている方はそのマスターに対し、遠隔ヒーリングによって繋がります。

基本的には、個人に遠隔ヒーリングをする場合と同様に、マスターの名前の上にマントラを書き、そのまま瞑想に入るだけです。個人個人ではじめと終わりに自分なりの祈りと感謝を述べて下さい。



この方法はあくまで私が個人的にやってみた事で、非常に深い効果を感じる事ができましたので、お伝えさせて頂いています。フィードバック等ありましたら今後の参考にさせていただきますので、是非投稿して下さい。
[PR]
by yuniwauta | 2005-01-22 18:32 | レイキ

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31