ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新作『SILENT WEAVING』明日発売します。

c0037400_01176.jpg

前作『MEMORIES OF INDIA』から約1年、ただひたすらにピアノに向かい、自分自身と対話してきた歩みの過程を、一枚のアルバムとして集積しました。
前半は、即興的な作曲方法を用いて書き下ろした作品集。
ピアノソロ作品『雨降りのピアノのための2つの断片』、ソフトシンセによる生楽器を加えたチェロとフルートとピアノの3重奏曲『ノスタルジア』、白日夢の中で太陽が自分の体に入ってきた体験からインスピレーションを得て創った、ハープとオーボエとアナログシンセによる瞑想的な詠唱『ドリーム・オブ・ザ・サン』を収録。
後半は、好評頂いた2008年2月22日にゆにわにて開催した即興ライブの内容を無編集で収録しました。

『雨降りの....』は文字通り梅雨時期の録音です。
長雨のために湿度が連日70%を越えてしまった我が家では、ピアノのフエルトが吸湿してしまって音がこもり、タッチも重くなってしまいました。しかし、雨音の中でそのこもったピアノを鳴らすと独特のメランコリックな響きが生まれる事に気付き、ふと思いついたパッセージを元に即興的に作曲した2曲がこの作品です。
この曲を録音したあと、庭先にできた水たまりを写真に撮って編集したものが、今回のジャケットです。

『ノスタルジア』は、初めての試みで、まずとても隙間の多いアンビエント的なピアノのトラックを録音し、その後でソフトシンセによって即興的にメロディーを加えたものを後に細かく微調整していくという、まるでジグゾーパズルを合わせるような作業を通して制作しました。
生音のサンプルによるソフトシンセを使用しているので、比較的生のアンサンブルっぽく仕上がっていると思いますが、これらが実際の演奏者が同じ部屋で演奏しているような感じに聞こえるようにするところが一番苦労しました。

『ドリーム・オブ・ザ・サン』は、ソフトシンセのみを用いて創りました。
ある昼下がりのまどろみの中で、頭上にもの凄くまぶしい太陽が現れて、それが自分の体の中に入ってくる夢を見ました。
その光は何ともあたたかく、とてもとても心地よかったのです。
そして、まどろみから醒めて立ち上がると、体はまるで羽のように軽くなり、胸は幸福な感情で満たされていました。
そして、その印象が消えぬ間にと、その日の夜に録音したのがこの曲です。
太陽を表すアナログシンセのドローンの中で、オーボエは太陽に向かって飛ぶ鳥を表しています。
そして、この鳥の歌をハープの波が受け止めるという形で、上から順番にトラックを加える形で制作しました。

後半はさる2008年2月22日に当ゆにわで開催した即興ライブの内容をMC部分をカットしてそのまま収録しました。
前作『MEMORIES OF INDIA』は、全て即興による演奏でしたが、今回は中盤に2曲ほど書き下ろしの作品があり、あとは全て即興による演奏です。
会場は蜂蜜ろうそくの灯りのみで照らされ、とても穏やかな静けさのある、どこか懐かしい感じの雰囲気でした。
お客さんから頂いた言葉を元にイメージした『愛の空』や『光と影』、高校生の頃に書き下ろした『CONSOLATION』、去年天国に旅立った愛猫マヤに捧げた『MAYA』

タイトル曲にした『SILENT WEAVING』では、静寂の機を織るという僕自身の往年のコンセプトがひとつの段階を迎えた演奏ができたかなと思っています。

このアルバムを聴く全ての人が、日常の中の『静寂』に出会えますように.....

『SILENT WEAVING /M.Utashima (yuniwa 5)』

1, 2PIECES FOR A RAINY DAY'S PIANO
  RAINY DAY(5:00)
  POET(4:50)
2, NOSTALGIA (6:57)
3, DREAM OF THE SUN(8:33)
4,222 IMPROVISATION LIVE IN YUNIWA
NON TITLE(5:55)
"AI NO SORA"(4:42)
"SILENT WEAVING"(18:36)
CONSOLATION/1988(5:03)
MAYA(/2007(4:24)
"HIKARI TO KAGE"(9:36)

TOTAL TIME 1:13:31
PRICE 2,000 YEN

CDのご注文はメールにて
[PR]
by yuniwauta | 2008-03-09 00:02 | 雑記帳

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31