ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

うさと展 再び!

c0037400_032244.jpg

タイ・チェンマイで作られた、手紡ぎ、手織り、草木染めの天然癒し着『うさとの服』の展示即売会を、来る6月27日~29日に当ゆにわにて開催します。
今年2月の開催が好評でしたので、今回は『夏物』です。

『うさとの服』は、知る人ぞ知る人気の服ですが、一度着ると、その着心地の良さにすっかりハマってしまいますよ。僕も毎日着てます。
生地はオーガニック・コットン、オーガニック・ヘンプ、シルク等、ボタンも貝等が使用されている全て天然素材で作られています。夏物は特に肌に直接触れるので、オーガニックの服の心地よさがより味わって頂けるかと思います。

是非直接触れて、その心地よさを体験して下さい!
皆様のご来場、お待ちしています!!

日時:6月27日(金)~29日(日)
   10:00~19:00
*28日のみ、ミニライブのため展示会は18:00まで

場所:ゆにわHP
   090-9805-8860 (歌島)

28日(土)18:00~
ゆにわ代表 歌島昌智によるピアノソロ・ミニライブ
チャージ:¥1,500


うさとHP
[PR]
by yuniwauta | 2008-05-30 00:24 | 雑記帳

出雲市の農薬散布について

以前から気になっていた出雲市の農薬散布。
とうとうこんな事態が発生してしまいました。
読売新聞 5月27日付けのニュース

この事については3年ほど前からこのブログでも記事<1>
<2>を書きました、当時既に被害を被っている方が多数いたにも関わらず、行政の対応が後手後手になっていたのですから、今回の事態は起こるべくして起こったという「島根くらしといのちのネットワーク」代表の倉塚さんのご意見は正しく、また大きな事態が起こってしまってからの対応という行政のシステムを歯がゆく思います。

結果市長さんは『農薬散布は当面再開できない』との発言をされたそうですが、『今後、急峻な北山での空散はやむを得ない』とのご意見には疑問を抱きます。

事実、僕自身は散布区域からは少し離れた場所に住んでいますが、毎年この散布時期は意味不明な頭痛に悩まされます。
化学物質過敏症とまではいきませんが、比較的オーガニックな食生活や衣類に気を使っているので、こういう毒性の高いものには反応してしまうのかもしれません。

今回、子供達に大きく影響が出たというところが肝腎かと思います。
散布に使用されている有機リン系の農薬は、先日話題になった中国ギョーザに含まれていた農薬と同じ系統のものだそうです。

昨年は出雲大社での散布中に高校生に直接農薬がかかってしまう事故があり、今年は大社の散布は取りやめになっていたそうですが、今回の事を機に、出雲市での散布が全面的に中止になる事を、切に望みます。
[PR]
by yuniwauta | 2008-05-27 23:04 | 雑記帳

ワンデイ後記 & 7月6日ヨグマタの出雲ツアーのお知らせ

昨日は僕の瞑想の師であるヨグマタの元で修行中のジャナキさんをお迎えしてのワンデイセミナーを当ゆにわで開催しました。
あまり大きく告知しなかったにも関わらず、20余名の参加者があり、終始和やかな雰囲気のとても良い会でした。

このワンデイセミナーについては、なかなか言葉では説明できないような感覚があります。
セミナー自体にはヨグマタご本人はいらっしゃらないのですが、あくまでヨグマタのご意志の下で行われているセミナーで、会場にはヨグマタの意識が向かってきます。
すると、本当に不思議な事ですがこうして意思を向けられた空間は、聖者のエネルギーで満たされるのです。
今回も敏感な方は何かいつもと違う感じを覚えられたようでした、僕自身はいつも住んでいる空間ですから尚更でした、セミナーを終えて一日経った今でもまだその空気が残っています。

プログラムはどれもそれぞれ充実感がありました、主催の特権で終始傍らでエネルギーを感じさせて頂きましたが、最後のクリパディクシャ(クリバ”架け橋...の意味”)という、今回はジャナキさんが導管となって聖者のエネルギーを伝えるセミナーの時など、僕自身は受けずに子守り役兼、宅急便等の突然の訪問者が無いように玄関近くで待機していたのですが、それでも強いエネルギーがぐぐっと浸透してくるのが感じられ、いつしか深い瞑想状態に入っていました。


気がつくと、瞑想は僕の人生にとって無くてはならないものとなりました。
瞑想して何がいいんですか?とか、瞑想して何が変わりますか?とか、いろいろと聞かれる事も多いですが、こればかりは、ご自身で体験して頂くより他ありません。
瞑想の体験や効果はそれぞれ違いますし、多くの体験談を羅列する事は参考にはなりますが、結局自分自身が体験する事とは全く違います。

瞑想を正しく効率よく進めていくには、やはりその道をよく理解されている先生が必要です。僕も以前は本等で聞きかじったやり方で我流の瞑想をしていましたが、ちゃんと指導して頂いてからのそれは、もう全く雲泥の差....というか次元が違うというか.....
それは全く質の違うものでした。

そんな中で、来る7月6日、ヨグマタご本人が再び出雲に来られます。
昨年からちょうど丸1年振りの来出となります。
瞑想に興味のある方、自分自身をもっと成長させたい、自分をもっと理解したいと望んでいる方には絶好の機会です。是非、この機会に自分だけの瞑想法を頂いて、本当のスピリチュアルな旅に出かけて頂きたいと思います。

場所はホテル宍道湖 <HP>
になります、プログラム参加のお申し込みや詳細については、直接サイエンス・オブ・エンライトメントの方にお電話して下さい。
サイエンス・オブ・エンライトメントのHP
電話 09-5773-9870 (受付時間 12時〜21時)

当ゆにわでもリーフレーットが届き次第、告知します。
[PR]
by yuniwauta | 2008-05-26 23:21 | 瞑想

スズキコージ展!

先月から平田の旧本陣で開催されていた『スズキコージ展』、そんな事はつゆ知らず、今日になってチラシを見つけ慌てて行ってきました。
不勉強ながら、僕自身名前は聞いていたけど作品と名前が一致していなかった....。
c0037400_23112458.jpg

この方の絵は、ずっと前に買ったパリ・ミュゼットのCDのジャケで見て知っていたけど、日本人の絵だとは思っていなかった。豪快な筆遣いで、パワーのある絵だなと思ってはいたのだけど、実物を見てそのエネルギーと創造性に撃沈されてしまいました。
とりあえずキャンバスがでかい!極彩色で構図がダイナミック!
何が書かれているのか?とか、作品のテーマとかタイトルとか、そういう事もどうでもよいような、圧倒的なエネルギーの空間でした。

先月にはライブ・ペインティングでご本人が来られていたとか?土日だから当然行けなかったのだけれど、ご本人にはお会いしたかったなぁ...

ご本人いわく、これらは『即興演奏画』なのだそうですが、絵がどれも生き生きして動いているみたいに見えるし、何だかお化けとか、変てこな生き物なんかもいっぱい書かれているのに、全然ドロドロしてない。
月曜の午後だったので、他のお客さんは誰もいず、妻と二人、スズキコージワールドにたっぷりと浸り、帰りには3冊も画集や絵本を手にしてました。

6月22日までやってるので、もう1回は行くと思います。

旧本陣記念館のHP
[PR]
by yuniwauta | 2008-05-19 23:14 | 雑記帳

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31