ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

遅ればせながら、おめでとうございます。

c0037400_0144617.jpg

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
ゆにわは5日から通常営業していますが、年賀状に関しては、例年のごとく年明けしてからデザインをしておりまして、明日投函します。
それというのも、ある年にとても奇麗な初夢を見て、このデザインを年賀状にしたいなと思ったのがきっかけ。それから毎年、初夢のイメージや明けてからふっと浮かんだ言葉をもとに、その年のテーマという感じでデザインを決めるようにしました。

今年は、こんな感じ。
ゲートをくぐる、次元を超える、そんなイメージ。

今年は1日に、41会という中学校の同窓会で幕開け。
25年ぶりの再会となった友人も多くいて、懐かしいやら嬉しいやら。青春時代を共にした友人ってのは、やっぱいいもんだなと改めて思いました。
その後、生家の"歌"に帰省。じいちゃんばあちゃんは未だ健在で、先日二人とも白内障の手術をしたせいか、なんだか目がキラキラしているし、オーラも奇麗。だんだん神々しくなってる。
その後、両親と弟と明け方まで飲み明かす。

2日、岡山で智美と待ち合わせ、車にて一路東京へ。
正月の渋滞、ナメテマシタ.....ナビで9時間程度の予定が16時間越え。

3日、瞑想の師ヨグマタと、その兄弟弟子であるパイロット・ババジによる新春ダルシャンに参加。長距離運転で1時間半しか寝てないのに、気づけば演奏担当になって沢山歌って、いつの間にか元気回復。その足で智美の実家、名古屋へ直行。たいした渋滞はなく、6時間程度で到着。

4日、帰途。
渋滞覚悟で2時過ぎに出発。ところが、全く渋滞らしきものに巻き込まれず8時過ぎに家に着き、驚く。



という感じで総長1600キロのドライブで、ETCレーンをたくさんくぐったから...というのは冗談で...何となく、今年はちょっとしたシフトの予感を感じてます。
地道に準備してきたものを、少しまとまった形にできそうな、ちょっと大人になったような(今更..)そんな気分です。

この写真は、バルセロナでカサ・バトリョの屋上に行ったとき撮ったもの。メイドさんたちが寝泊まりする部屋だそうです。当時の他の建築物では最上階のメイドの部屋は洗濯物などをするので、もっとも湿気て暗く、匂いも酷い場所という事でしたが、ガウディはこのような明かりとりの小窓や換気できるデザインをし、メイドさんたちが快適に暮らせるように配慮をしていました。

偉くなっても、底辺で支えてくれている人の事を忘れない。
これは翻って、いつも、自分を守り支えてくれている、全てのものへの感謝と配慮を忘れない事かなと思います。

そんな気持ちをこめて

皆さん、今年もどうぞ、よろしくお願いします!

ゆにわ 拝
[PR]
by yuniwauta | 2010-01-08 00:44 | 雑記帳

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー