ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

隠岐 西ノ島へ

先日、はじめて隠岐に行ってきました。
今年目覚めてしまった潜り熱が冷めやらず、よく下調べもせずに勢いで。
今回は島前の西ノ島への1泊2日、もちろん、目的は『海』です。
が、しかし、地元の方の知る穴場とか分からないし、今回は下見程度でレンタカーも借りなかったので、バスで行ける西ノ島で一番メジャーな海水浴場らしき『外浜海水浴場』へ。
c0037400_2235750.jpg

期待通りの透明感!晴れ渡る空!照りつける太陽!
絶好の潜り日和と思えるのですが、何故か海岸には誰もおらず。
この湾は遠浅で、潜るにはちょっと物足りないので、そのまま横の岩場を10分くらい歩いて湾の外に出ました。
で、こんな場所へ。
c0037400_22135068.jpg

ここの岩場は1mほど岩の棚で、そこからはどんと深くなっていてエントリーしやすい。
水深は10m前後でしょうか?
ちょっと覗いてみると魚たちの群れが見え、嬉しくなって準備体操もろくにせずに入水。
数百匹のチャガラの大群やソラスズメダイ、イシダイの群れ。メバルやヒラメ、カワハギやら大物もたくさん。何より素晴らしい透明度と海のブルー。
地形もホールがあったり崖があったり草原があったりで変化に富んでいて飽きませんでした。
ただ、新調したロングフィンに慣れてないのと、おそらく脚力不足で疲れが出て来たので2時間ほどで上がりました。

翌日は山歩きしたかったので、国賀海岸へ浦郷から徒歩で。
途中道を間違えて山中を歩いたり、放牧の牛馬に遭遇したりして遊びつつ通天橋へ。
c0037400_22275741.jpg

これはやっぱ凄い、ダイナミック!ガイドブックにも必ず載ってるので、すぐにそれと分かりましたが、思いの外大きくていい感じ。この先に有名な摩天崖があったのですが、バスの時間に間に合わず今回は断念しました。(バスの本数が少な過ぎる事と、ソフトバンクが一切使えないのが大きな要因、タクシーを呼ぶ事もできず....iPhoneは隠岐ではただのデジカメか!?)
しかし、そんな事はどこ吹く風。
僕には眼下に広がる国賀海岸の海を見て、今度来たらあそこ潜りたいな...と思った次第でした。
c0037400_22324046.jpg

[PR]
by yuniwauta | 2010-08-28 22:34 | フリーダイビング

海三昧

今年は素晴らしい夏のおかげで、海に行きまくっております。
こんなに休日の度に海ばかり行ってるのは小学生以来かも!?
一昨年、ひょんな事からフリーダイビングに興味を持ち、モノフィンを購入して一人練習に励んではや2年。去年は雨ばかりの冷夏で、スケジュールも合わずたった一度しか海に入れなかったのですが、今年は既に10回。海中の世界を堪能しております。

ところで、島根の海って、こんなに素晴らしかったのかと驚くばかり。
普通に海水浴でも、ちょこちょこプライベートビーチを見つけたりして遊んでいましたけど、潜る楽しみを知ってしまうと、また違った海の顔に沢山出会えました。
c0037400_2294820.jpg

まず、今年最初の海は猪目海岸。
ここは猪目の洞窟という出雲風土記で黄泉の入り口と呼ばれる洞窟があり、ちょっと怖い所。
でも、浅瀬から棚があってふっと5〜6m深くなるので、素潜り初心者の練習にちょうどいいかなと。でも、この日は透明度が今イチで、すぐに上がって多伎の海で遊びました。
c0037400_22144123.jpg

次は友人が教えてくれた島根町某所の穴場。ほぼプライベート・ビーチ状態で、浅瀬の岩場から段階的に深くなり、更に本格的モードに突入。ここではじめてイシダイの子供に水中で出会って感動。
でも、まだ初心者なのであまり無理はせず、岸に近いあたりをモノフィンで流しました。岩場の海の中の風景を初めて体験した思い出の海です。
c0037400_22211478.jpg

これは島根の海、もっと色々ありそうだと検索して見つけたのが、笹子ビーチ。
ここはそれほどメジャーでないみたいですけど、海水の透明度が県内一ではないかとの噂で、写真でも分かる通り、沖縄かどこかの島の風景のような素晴らしいマリンブルーに白い砂浜。周りには岩場もあり深度もあるので、適度にチャレンジもできて最高でした。写真では切れていますが、左側の岩場の方がダイナミックで、ここで初めて海中でタコに遭遇しました。逃げられましたけど....
c0037400_22305824.jpg

そして、ここは結構お気に入りの菅浦。
ここは施設が一つありますけど、僕の休日は閉まっていて使えません。でも、人があまりいないし、駐車場代も取られないのが良。白い砂浜から岩場、海藻の中を魚がいっぱいいて飽きない海です。
深いところで10mくらいかな?透明度も高くて、プカプカ浮いてシュノーケリングするだけでも充分楽しいと思います。

この他、温泉津某所、大田の某浜、多古など、お客さんや知り合いから教えてもらって目下探索中。
おすすめポイントありましたら、是非教えて下さい!
今年は5mmのウェットも買いましたので、まだまだ潜ります!
[PR]
by yuniwauta | 2010-08-25 22:39 | フリーダイビング

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31