ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2011年総括

ゆにわは昨日で今年の仕事おさめ。

ボディワークでも、今年も沢山のお越し、ありがとうございました!
今年は特に震災と原発事故、世界中で起こった異常気象や動乱など、世の中の変化が大変激しかったので、クライアントさんの身体にもいつもにない変化が大きくあり、また自分自身も大きな意識変化を余儀なくされた一年でありました。

一時、震災のショックから音楽活動の方には気持ちが向かえなくなったりしましたが、何故かワークショップでは子供に関わるオファーを多く頂いた事で大きな癒しを得て、また自分自身が向かうべき方向性も見えてきたように思います。

2011年 一年の総括

1月
・松江青少年支援センターでの活動延長でドラムスクール開始。
・飯塚ドラマスクールにて、今まで社会人向けにしか開催してこなかったソングワークを初めて子供達に。
・佐賀 託老所でのワークとファミリーシアターに初参加。佐賀インプロメンバーとインプロライブ。

2月
・古代出雲歴史博物館の企画展テーマ曲「CROSS ROAD」作成、TVCMなどでも曲が流れる。

3月
東日本大震災発災
・飯塚ドラマスクールOB公演、インプロ公演
・歴博にてライブ。音楽、パフォーマンスの存在理由について、より深く考えるようになる。

4月
脱原発集会に参加。音楽活動に気持ちが向かえず、社会運動含め、世界の情勢、裏側の真実追求に執心。

5月
上関へのリサーチ、友人と共に脱原発集会主催。
・歴博にてトークライブ

6月
・旧大社駅にてライブ(映像使用の試み)
・安来市宇賀荘幼稚園にてワーク、幼稚園児50人は流石に大変だった…リベンジ希望!

7月
・古民家にてビジョン茶話会
・大阪にて子供対象にワーク。

8月
・大阪にて子供対象にワーク。
・飯塚インプロメンバーと被災地(宮城県)へ
インプロ公演、ワークショップ、大川小学校にて音の献花。
・古代出雲歴史博物館の企画展テーマ曲「たたらうた」作成。

9月
・大阪にて子供対象にワーク。
・歴博観月会ライブ。
自然との繋がりを思い出すべく屋久島へ。
屋久島~霧島山系~高千穂~阿蘇山と縄文文化と神話の旅。

10月
・大阪にて連続ワーク。

11月
・古志古民家塾にて生楽器のみの企画ライブ「五蘊礼拝」
・温泉津町井田文化祭イーデンイーデン出演。優勝。米俵一俵獲得。

12月
・「子供とメディア」にて、家族の歌つくりワーク。
・インプロ集団「モザイクス」公演
・飯塚ドラマスクール発表会。
・インプロマラソン 初参加。


こうして振り返ってみると、今年は色んな場所で特に子供達に触れる機会が多かったと思います。大阪での4連続ワークでは図形楽譜での作曲、演奏に挑戦してもらったりしながらも、積み重ねによって子供達の中からも自然と歌が産まれてくるのに感動しました。また、飯塚での家族の歌つくりワーク。
当初はどうなることかと心配しましたが、見事に四家族のそれぞれのオリジナルソングができました。
予定があったのに、帰りたくないと言って残ってくれた子供が居たのも嬉しかったです。

僕自身子供は大好きですが、現代の子供が置かれている様々な問題に対しても、色々と思うところがあり、今後地元に於いても、何らかのアクションを起こせないかと画策中です。ワークショップなど、企画中の方やご興味ある方、是非ご連絡を!

歴史博物館でのテーマ曲作成のオファーや観月会、ミニライブなども今年は沢山させて頂きました。次回3月の青銅器展のテーマも作成中で、ここまでで一枚のアルバムにしてリリースの予定です。
また、「五蘊礼拝」のアルバムも同時リリースの予定です。

また、一年を通じて、飯塚メンバーとは被災地訪問や舞台公演、インプロライブも含め様々なシーンでご一緒させて頂きました。何せ震災の翌日に飯塚でしたから…リハ中にTwitterで一号機の爆発の記事を見た時の衝撃は今でも忘れません。図らずも、今年始め頃から上関での原発建設に関する騒動に関心を寄せ、自分なりに原発事故や放射能影響について調べていた最中でしたので、東京に居る友人の事も含め、目の前が真っ暗になりました。そんな中での公演でしたから、メンバーとは独特の深い縁があるに違いないと感じています。

飯塚での今年最後の日に、山田先生から大川小学校のご遺族の方からお米と一緒に送られて来たお手紙と詩を頂きました。満月の照らす中で捧げさせて頂いた音楽と、皆さんで歌った大川小学校の校歌。
その時に聴こえた子供達の歌声は今でも忘れません。送っていただいたお米は、遺族の方の未だ癒えぬ涙の味がしました。

おそらく誰にとっても激動の一年であったと思われる2011年でしたが、今年出会った沢山の方々、お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

皆さんにとっても、また来年はより良き一年となりますように。
被災地の方々の痛みが癒されますように。
世界が平和になりますように。
心よりお祈りしています。

歌島 拝
[PR]
by YUNIWAUTA | 2011-12-28 13:37 | 雑記帳

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31