ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

ダイオウイカ探索

昨日のニュースだったか...
ダイオウイカの生態解明に探査船が出た云々という記事があった。
ダイオウイカというと、よく昔の帆船に襲いかかっている巨大なあれを思い出してしまう。
クジラの腹なんかに巨大な吸盤のあとがあったとか、とんでもない大きさの目玉が見つかったとか、なかなか好奇心をそそるものがある。
まあ、いくら大きいといってもイカだし、大した事はなかろうと思っていたが、調べてみると記録では全長27メートル(!)もあるやつもいたというから驚きだ。これなら確かにシロナガスクジラと戦って...というのもうなずける。

しかし、ハッブル望遠鏡なんかで何百億光年先の銀河が見えました!って騒いだりしているのに、この地球の深海で、こんな巨大な生き物がいるってのに、大して生態が分かっていないというのも不思議といえば不思議。
遠くにいるカエルは見えるのに、自分の心の内にいるモンスターはなかなか見えないって事と同じなのだろうか.....?

とはいえ、ダイオウイカ君の調査には興味をそそられる。
あれだけ大きい生き物が生息できるためには、それなりの環境が必要なはず。
しかし、昨今の開発に加え、海洋深層水の汲み上げで、深海のミネラルバランスは大丈夫なのかなと少し心配になったりもして.....
アビス(深淵)がヘドロだらけだったら、ちょっとがっかりだな。

ちなみにここ出雲にも巨大なイカがいる。
アカイカだ。
なんでも波が高いシケのあと、近くの稲佐の浜を歩くと何匹か打ち上げられているという。文字通り体が赤くて、1メートルくらいあるらしいのだが、残念ながらまだ生きているところはお目にかかったことはない。
たいがい出会う時は既に切り身になっている。

食用で、刺身にすると多少大味だがなかなか旨い。
でかくても、やはりイカだなと言う感じ。
と、いうことは....
やはりダイオウイカもこんなんだろか?

いかん、まだ正月の食い気が残っているらしい....
[PR]
# by yuniwauta | 2005-01-21 03:36 | 雑記帳

ブログ開設



友人のサイトを眺めていたらブログというのがあった。
ふーんと思って見ていたが、自分も作ってみたくなった。
それで、この通り。

レイキのこと、整体のこと、音楽のこと、夢のこと、なんちゃって宇宙論など、その日の思いついたよしなしごとをまずは書いてみようかと思っております(礼)
[PR]
# by yuniwauta | 2005-01-19 16:26

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30