人気ブログランキング |

ゆにわのうたひ

yuniwa.exblog.jp ブログトップ

全国インプロ交流会に行ってきました!!!

1月7日から9日まで、大阪で開催された「全国インプロ交流会」に行ってきました。
北海道から鹿児島まで、本当に全国から集まったインプロの精鋭たちとの集い。
非常に濃密で、獲るものの多い3日間でした。

僕はその中でワークをさせて貰ったり、また参加したり、パフォーマンスしたり、飲み会に行ったり(笑)しましたが、それより何より、全国から集まったいろんな方々と知り合えたり、再会したり、交流したり、そういう繋がりが持てた事に何より感謝感謝でした。

さすが参加者の皆さん、ワーク経験の多い方やモチベーションの高い方ばかりだったので、思わぬ展開や、驚くようなシーンが沢山生まれていました。
ワークをリードさせて貰っていても、普段のウォームアップがほとんど必要なし!いきなりどんどん深い部分へのアプローチが出来るのでとてもエキサイティングでした。

僕なりの今回のワークの収穫。
ひとつは全員での即興ユニゾンをブラインド(目をつむって)でやってみた事。
誰がリードするでもなく、全く決まっていない旋律を全員で歌うのですから、かなり高度な事のようにも思えましたが、やってみるととても美しい声とメロディーが生まれてきました。
ここで、試しに『メロディーをふたつに』というアイデアを投げ入れてみると、自然にハーモニックなコーラスが起こってきました。
メロディーが重なったり、また離れたり、波のように寄せては返すような音の陰影。
美しかった〜!

この歌が終わった後、参加者の中から『何だかお部屋の空気が清まった感じがする』という感想も出てきました。
これはお互いに聞き合う事が必至、一人で引っ張り過ぎても面白くないし、かといって誰もが遠慮していては何も起こらない。
協調しながら、自分も発していく。
参加メンバーの嘘のない一体感から自然に湧いて来た雰囲気。
こういう中で響いて来る声の力って凄いな〜と、あらためて思いました。

今度これを教会とか、はたまた洞窟とか、コンビナートの空タンクの中とか(笑)
もの凄く響くところでやってみたい。

こうして産まれる事も凄いのだけど、リードさせて貰っていて感じたのは「直感を信じる」という事だったりもしました。
インプロのワークは、どんなに筋書きを用意しても、全然その通りになりません。
むしろ毎回、その場、そのメンバー、その時起こっている事に反応して内容を変化させる必要が出てきます。
そうしてやっていると突然「こういう事をやってみたらどうだろう?」というアイデアが湧いてきます。

すると僕の頭の中では、即座に半ば完成した形の結果のビジョン(サウンド)がドワーッと出てきますが、それと同時に
「いや、これは高度すぎる」
「でも、どうやって皆に説明するの?」
「失敗した時にテンションを維持できるのか....」
といった悪魔の囁きが次々と襲ってきたりもします。
でも、結局最初のインスピレーションを信じて
『じゃ、次はこういう事をしてみようと思うんだけど....』と話しだすと、気付くといろいろ説明している自分がいる。
そうしてその結果は、いつも自分が思っていた以上のものだったりします。

無理だと思えば、それはそこで終わり。
でも、直感に従っていくと、そこにはミラクルが待っているかもしれない。
毎回、一番楽しんでるのは僕自身だなと思っています。

書き出すと止まらないくらい濃い3日間の出来事。
とにかく、ここで出会ったたくさんの人達に大感謝です。

さて、この収穫は、次回の出雲ワークにも反映しますよ。
お楽しみに!!!
by yuniwauta | 2006-01-11 23:52 | インプロ

ゆにわ主宰          歌島のひとりごと 


by yuniwauta
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30